嫌な匂いにバイバイ!手軽に加齢臭対策|飲むだけサプリの実力

みんな気になるお口の臭い

男性

工夫することによって

学校や職場、家族や友人と会話しているときに、相手の口臭が気になるという経験をしたことがある人は、実は少なくないのです。口臭は、程度の差はあるものの、生きている人なら誰にでもあります。これは、生理的口臭と呼ばれるもので、空腹時やストレスを感じているとき、緊張しているときや起床時など、口の中の唾液が少ないときに起こるものです。口の中の唾液が少ないと、細菌が増えてしまい、細菌が臭いの元となるガスを発生させるため、いつもよりも臭いがきつくなってしまうのです。こうした場合には、緊張状態や空腹状態がなくなれば自然と、臭わなくなることが多いのですが、予防法として水分を摂取したり、口をゆすぐことで、細菌の増殖を抑え、臭いも抑えることができます。

知っておきたい話

口臭の原因は、口内環境が原因のこともあります。虫歯や歯周病、歯垢などによって、臭ってしまうものです。こうした場合には、歯医者に通って適切な治療を受けることが大切になってきます。治療を受けた後には、また虫歯や歯周病などにならないように、予防することも大事になってきます。歯ブラシは力を入れずにやさしく動かしたり、歯と歯の間までしっかり磨くようにしたりなど、正しいブラッシングを行うことが、口臭予防につながるのです。口臭には、何らかの病気が原因ということもあるので、気になる場合には一度病院へいって診察を受けてみるのが安心です。近年では、手ごろな価格で口臭予防グッズが数多く発売されているので、上手に利用してみるのもおすすめです。